髙瀨大使のメキシコ大学院大学・東京大学間の交流に係る文書署名式への臨席(2月26日)


2月26日,メキシコ大学院大学(COLMEX)で,東京大学と同大学の学術交流に関する合意レターへの署名式が羽田東京大学副学長とジオルグリCOLMEX学長との間で執り行われ,髙瀨大使が立会人として臨席しました。
 
この合意は,後日了解覚書として署名され発効すれば,メキシコ国際協力庁(AMEXCID)の財政的支援によりCOLMEXが選ぶメキシコの学術関係者を東京大学に派遣できるものであり,日本・メキシコ間の知的交流の拡大が期待されます。
 
 

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示