第1回 STSフォーラム中南米・カリブ海諸国ハイレベル・カンファレンス(2021年12月7、8日)

2021/12/8
1
2

日本のNPO法人STSフォーラム(科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム)は、2004年から毎秋、科学技術と持続可能な社会の発展について国際的な価値観を確立すべく、世界中からオピニオンリーダーが集うSTSフォーラムの年次総会を京都で開催しています。
 
STSフォーラムはこの年次総会のほか、世界各地でワークショップを開催しており、今回、メキシコ政府との共催で「第1回STSフォーラム中南米・カリブ海諸国ハイレベル・カンファレンス」を実施しました。
 
7日の開会式には、大使館からは福嶌大使が出席し、林外務大臣及びエブラル・メキシコ外務大臣がオンラインで挨拶しました。
 
その後、2日間にわたり中南米カリブ諸国、日本等の専門家、企業関係者及び政府関係者が、科学技術分野における国際協力、新型コロナウイルスへの対応等の6つの議題について有意義な意見交換を行いました。
 
本カンファレンスの開催を機に、日本と中南米地域の科学技術分野の交流が促進され、日墨友好協力関係が一層強化されることが期待されます。
 
3