榎本殖民団メキシコ移住125周年

2022/4/21
Logo oficial 125 Aniversario
2022年は日本人メキシコ移住125周年に当たります。メキシコへの日本人移住は1897年(明治30年)5月10日榎本殖民団35名の日本人がメキシコのサン・ベニート港(現在のチアパス州プエルト・マデロ)に上陸したことが起源となっており,中南米への最初の組織的移住として知られています。
 

 
実行委員会
 
名誉実行委員長
在メキシコ日本国大使 福嶌教輝  
 
在メキシコ日本国大使館
在レオン総領事館
国際交流基金メキシコ日本文化センター
日本メキシコ学院
JICA メキシコ事務所
社団法人日墨協会


125周年記念公式サイト及びイベントカレンダーはこちらへ