山田大使とスライマン世界ボクシング評議会(WBC)会長の意見交換(2016年3月14日)


3月14日,山田大使は,スライマンWBC会長を公邸に招き,日本とメキシコのボクシングを通じた交流に関する意見交換を行いました。 スライマン会長は,これまで40回以上日本を訪問しており,山田大使とともにこれまでの日本人選手とメキシコ人選手の名勝負を振り返ったほか,試合の勝者,敗者の両方を称える日本人の観客の態度の素晴らしさ等についても語り合いました。 今後もボクシングを通じて両国の交流が促進されることを期待しています!

本欄に画像を表示