チアパス州で「日本人メキシコ移住120周年記念」を祝う記念式典が、現地の日系人の方々主催により開催されました。(2017年5月20日)

2017/5/25
Español(スペイン語版)

5月20日、山田大使はチアパス州エスクイントラ市を訪れ、クルス市長他と共に、没後100年となる太田連二医師の墓碑に献花を行いました。その後、アカコヤグア市ドームでは開催された記念式典に出席し、そして120年前メキシコに先陣を切って移民してきた日本人の先達たちの苦労と勇気に思いを馳せつつ、榎本殖民記念碑に献花を行いました。
 
夜には一連のイベントを締めくくる記念夕食会が行われました。