髙瀨大使のメリダ市訪問(2018年9月19日~20日)

野口英世博士来墨100周年プレイベントへの参加


髙瀨大使は9月19日,ユカタン州メリダ市所在のユカタン自治大学・野口英世研究所で開催された野口英世博士来墨100周年プレイベントに参加しました。髙瀨大使は,当時野口博士を温かく迎えて頂き,今日まで同博士の功績を讃えて記憶に留めて頂いているユカタン大学関係者及びメリダ市及びユカタン州の皆様に感謝すると共に,野口英世博士をきっかけとして日墨友好関係が一層発展すること願っている旨挨拶しました。
 
   

レナン・アルベルト・バレラ・コンチャ,メリダ市長への表敬訪問

髙瀨大使は9月20日,ユカタン州メリダ市において,9月1日就任したばかりのバレラ市長を表敬訪問し,同市長就任に祝意を表明しました。また,来年2019年は,野口英世博士が黄熱病の研修と撲滅のため医師団の一員として来墨(メリダ)して100年になることから,来年に向けて同博士の功績を再認識すると共に,右機会を捉えて実施を検討している各種イベントへの協力と,日墨両国の更なる友好協力関係強化のため,今後ともメリダ市政府からの協力をお願いしました。
 

(3) ロランド・サパタ・ベージョ,ユカタン州知事への表敬訪問

髙瀨大使は9月20日,ユカタン州メリダ市においてロランド・サパタ,ユカタン州知事を表敬訪問し,日頃からユカタン州と日本との友好協力関係強化に尽力頂いていることに,謝意を表明しました。
また来年2019年は,野口英世博士が黄熱病の研修と撲滅のため医師団の一員として来墨(メリダ)して100年になることから,来年に向けて同博士の功績を再認識すると共に,右機会を捉えて実施を検討している各種イベントへの協力と,日墨両国の更なる友好協力関係強化のため,今後ともユカタン州政府からの協力をお願いしました。