髙瀨大使とロドリゲス・ヌエボ・レオン州知事との会談

 

10月12日、髙瀨大使は訪問中のヌエボ・レオン州において、ハイメ・ロドリゲス・カルデロン・ヌエボ・レオン州知事と会談を行いました。
 髙瀨大使からは、在留邦人及び進出企業の安全確保を要請するとともに、今後もビジネス環境整備をはじめ、日墨関係緊密化のために引き続き協力していきたい旨述べました。
 ロドリゲス州知事からは訪問への謝意が述べられたほか、ヌエボ・レオン州の住民には、効率的で安全かつ環境汚染のない地域交通が必要であり、その実現には日本が開発している技術の導入やアドバイスが必要である点や今後日本語教育に力を入れていきたい旨発言がありました。
なお、ヌエボ・レオン州へ進出している日本企業数は、2017年10月時点98社(昨年より7社増加)となっており、メキシコ全州で第5位となっています。
 

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示